成田美寿々が圧巻5連続バーディで優勝戦線へ!

ParOn.(パーオン) / 2014年9月6日 19時6分

首位と6打差でもバーディ量産で逆転を感じさせるのが成田美寿々だ! ゴルフ5レディス(2014)(2日目) 写真・鈴木祥

ゴルフ5レディス(9月5~7日、岐阜県・みずなみCC、6520ヤード、パー72)

 やはり今週も上位にからんできたのは成田美寿々だった。初日4アンダーの5位タイから、6つスコアを伸ばして10アンダーの単独2位に浮上した。

 15番でボギーをたたくまでは、7つのバーディを奪う好調ぶりで、圧巻は9番から13番まで5連続バーディだった。

「去年のサントリーレディスオープンで5連続バーディはあります。それであえて言葉にして『6連続とるよ』って言ってみたんですけれど、ダメでした(笑)。でも、今日はいいプレーができました。一時は首位に並んだんですけれど、後半の14番からうまくスコアを伸ばせなかったですね」

 少し気がかりだったのが、

「昨日の朝にウォーミングアップの時に痛めた」

 という右の内腿だった。

 この痛みが気になって少し集中力を欠いたというが、それでもスコアをしっかりまとめるところを見ると、今季の好調ぶりがうかがえる。

 トップの大山志保には6打差もあるが、

「とにかく今日は7つバーディが獲れたので、明日は8個獲れれば自分に100点あげたいですね」

 だが、まだ試合が始まってみないと何が起こるかわからない。今日のようにバーディを量産できれば、大逆転での優勝の可能性も見えてくるだろう。

文・キム ミョンウ

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング