イ ボミの連覇を阻止するのは!? プロナンバー1決定戦が開幕!

ParOn.(パーオン) / 2014年9月8日 16時31分

先月、美奈木GCで開かれたメディアデーに登場したイ ボミ。連覇なるか注目だ

日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯(9月11~14日、兵庫県・美奈木GC、6645ヤード、パー72)

 国内女子ツアーの今季メジャー第2戦、日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯が、いよいよ11日に開幕する。今年の会場は、兵庫県にある美奈木GC。フラットに仕上げられた戦略性豊かなコースで、プロナンバー1の称号をかけた熱い戦いが展開される。

 昨年大会は、雷雲、荒天のため、最終日が中止で54ホールの短縮競技となり、3日目まで首位で並んでいたイ ボミと比嘉真美子が午後からプレーオフのみを消化。3ホールのストロークプレーで決着がつかず、サドンデスに突入。終始、主導権を握っていた比嘉が、6ホール目に痛恨の池ポチャ。パーをセーブしたイが公式戦2勝目を挙げた。

 今季も絶好調で賞金ランキングトップでディフェンディングチャンピオンのイや、賞金ランキング2位のアン ソンジュ。同3位の成田美寿々らが優勝争いの中心となりそうだ。

 そのほかの注目選手として、今季3勝の申ジエ、未勝利ながら好調をキープしている原江里菜。前週優勝して波に乗る大山志保、前年の賞金女王の森田理香子などが上位に食い込んでくるか。

 若手の台頭も著しい中、藤田光里や香妻琴乃ら、新世代が名乗りを挙げることになるのか?

 過去にも劇的なドラマを生んできた同大会。今年はどのような戦いが繰り広げられるのか。イの連覇か? 好調な国内勢か? はたまたアン、申の韓国勢がイの快進撃に待ったをかけるのか? 賞金総額1億4000万円、優勝賞金2520万円をかけた大一番に注目だ。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング