鈴木亨が通算13アンダーで逃げ切り大会連覇!

ParOn.(パーオン) / 2014年9月12日 17時3分

ひまわりドラゴンCUP(9月11~12日、千葉県・千葉夷隅GC、7035ヤード、パー72)

 12日、ジャパンゴルフツアー・チャレンジトーナメント第11戦、ひまわりドラゴンCUPの最終日が行われ、トップからスタートした鈴木亨が、5バーディ、1ボギーの68でラウンド。通算13アンダーをマークし、後続の追撃を振り切って逃げ切り、大会連覇を果たした。チャレンジツアーは富士カントリー可児クラブチャレンジカップに続く今季2勝目、通算3勝目となった。

 1打差で通算12アンダーの2位タイに、李泰熙、富村真治の二人が入り、さらに1打差の4位タイに小池一平と權成烈。正岡竜二が通算10アンダーの6位タイ、甲斐慎太郎が通算9アンダーの8位タイ、宮里聖志は通算1アンダーの60位タイに終わった。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング