【コメント集】イボミ「明日は絶対アンダーパーで、60台で回りたい」

ParOn.(パーオン) / 2014年9月12日 23時54分

大会連覇のためには明日のアンダーパーが絶対条件のイボミ 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯(2014)(2日目) 写真・佐々木啓

日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯(9月11~14日、兵庫県・美奈木GC、6645ヤード、パー72)

穴井詩(2位、3バーディ、2ボギーの71、通算3アンダー)
「今日もティショットはドライバーです。(ボギーを打った)3番もドライバーで前のラフまで行こうと思ってたら、一部分だけティフトン芝のところにささりました。(2日続けてアンダーパー)いい感じだと思います。ちょっとトップが伸びてるけど、7アンダーはすごいですね。明日以降もティショットドライバー戦略でいきますが、3番だけはちょっと(刻むかどうか)考えます」

イナリ(3位タイ、6バーディ、2ダブルボギーの70、通算2アンダー)
「後半(5バーディ、2ダブルボギー)はいそがしいゴルフでしたね(笑)。(連続ダブルボギーの)2番はセカンドのクラブ選択ミスで左にひっかけて、3番は2番で引っかけたのが気になって、右に打ち出してバンカー。4番からはショットがよかったので、今日悪かったのは2番のセカンドだけですね。3番は気持ちの面のミス。暑いのが好きで、まだ暑いくらいだからちょうどいいです」

イボミ(6位タイ、3バーディ、3ボギーの72、通算1アンダー)
「最後の18番のボギーが痛いです。パーパットをミスしての3パットなので、今の気持ちはあまりよくないです。昨日はインコースで4アンダーだったけど、今日はオーバーパーで、午後だとグリーンが乾燥して硬くなるので難しい。明日は絶対アンダーパーで、60台で回りたいです」

渡邉彩香(21位タイ、1バーディ、5ボギーの76、通算2オーバー)
「前半は結構チャンスについていたけど、いいパットをしたのに入らなくて……。何で入らないんだろうと思っているうちに先に9番でボギーが来てしまって、流れが悪なりましたね。もうちょっとアイアンがよければバーディチャンスにつけられたかな。残り2日はしっかりアンダーで終われるようにしたいと思います」

森田理香子(33位タイ、1バーディ、4ボギーの75、通算3オーバー)
「ピンを切っている位置が難しいところがあったので、なかなかバーディチャンスにつけられなかったのが大きかったのと、入れたいパットが入らなかったのもあるし、全体的にショットもそうだし、悪くはないので、今日、悪いのは吐き出したと思って明日から頑張りたいです」

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング