首位はB・ホーシェル、R・マキロイが2位に浮上、松山英樹は19位

ParOn.(パーオン) / 2014年9月13日 7時46分

年間王者大本命のロリー・マキロイが2打差の2位に浮上! ツアー選手権(2014)(2日目) 写真・Getty Images

ツアー選手権(9月11~14日、米国ジョージア州・イーストレイクGC、7307ヤード、パー70)

 現地時間12日に行われた大会2日目。ビリー・ホーシェルが通算8アンダーで首位をキープ、65で回ったロリー・マキロイが2打差の2位タイに浮上した。松山英樹は71で通算2オーバーの19位タイ。

 初日4アンダーの首位でスタートしたビリー・ホーシェルが6バーディ、2ボギーの66で回り、通算8アンダーで首位をキープした。同じく首位タイのクリス・カークは、6バーディ、4ボギーの68でホールアウトし、通算6アンダーの2位タイに後退した。

 ロリー・マキロイが6バーディ、1ボギーの65、この日のベストスコアをマークして通算6アンダーの2位タイに浮上。

 ジェイソン・デイも4バーディ、1ボギーの67で回り、通算6アンダーの2位タイに並んでいる。通算4アンダーの5位タイにはジム・フューリク、ライアン・パーマー、キャメロン・トリンゲール、ケビン・ナの4人。通算3アンダーの9位にリッキー・ファウラーがつけている。

 初日1オーバー20位の松山英樹は1番でバーディスタートとしたが、4番でダブルボギーをたたくと続く5番もボギーで二つ落とすと、インに入って10番もボギーで通算4オーバー。それでも終盤の15番、17番でバーディを奪い、71でホールアウト。通算2オーバーで19位タイとわずかに順位を上げた。

 フェデックスランキング5位までは、この最終戦に優勝すれば無条件に年間王者となり、1000万ドルのボーナスを獲得する。現在フェデックスランキング1位のC・カーク、同2位のB・ホーシェル、同4位のR・マキロイは2位以内につけているが、同3位のバッバ・ワトソンは通算イーブンパーの14位タイ、同5位のハンター・メイハンは通算6オーバーの25位タイに沈んでいる。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング