【コメント集】渡邉彩香「早く21歳の1勝を挙げたい!」

ParOn.(パーオン) / 2014年9月19日 18時42分

初日に21歳の誕生日を迎え、アンダーで回れて喜ぶ渡邉彩香 マンシングウェアレディース東海クラシック(2014)(1日目) 写真・村上航

マンシングウェアレディース東海クラシック(9月19~21日、愛知県・新南愛知CC美浜C、6375ヤード、パー72)

上田桃子(8位タイ、5バーディ、2ボギーの69、3アンダー)
「ショットが全然よくなかった。16番も9番も3パットしてしまい、つまらないミスが多かった。それでもしっかりアンダーで回れたのは大きかったです。自分のペースが遅いと感じる。何かしっくりこないで、ちゃんと決断できないから、リズムがよくない。先週の最終日と同じ感じでした。何に集中してやるのか、自分の中で明確にして決断力があれば……」

横峯さくら(13位タイ、3バーディ、1ボギーの70、2アンダー)
「今日はまずまずです。ショットは悪くはないが、あまりバーディチャンスにつけられなくて、そんな中、二つのOKバーディで楽に取れました。チャンスがなかったことをしっかり反省していきたい。ショットに不安はないので、うまくかみ合えば……」

渡邉彩香(13位タイ、3バーディ、1ボギーの70、2アンダー)
「今日は誕生日だったので、アンダーで回りたいと思っていました。達成できてよかったです。アイアンが距離はピッタリなんですけど、横に5メートルくらいズレてしまって(バーディチャンスにならなかった)。パットもよかったんですけど入らなくてストレスがたまりました。早く21歳の1勝を挙げたい、今季中にもう1回勝ちたいです」

鈴木愛(28位タイ、7バーディ、6ボギーの71、1アンダー)
「パッティングが先週と比べてしっくりこない、スタート前の練習中からそう感じていて、自信のないままスタートし、その中でもアンダーで回れてよかったです。(愛ちゃんという声援に)同じ組の3人が愛という字入っていて(木戸愛、申智愛、鈴木愛)、どの“愛”なのか、私なのかなと、反応していいものかどうか……。明日は今日より落ち着いてできると思います。攻めるゴルフでたくさんバーディを取りたい」

森田遙さん(28位タイ、4バーディ、3ボギーの71、1アンダー)
「出だし(3番からの3連続ボギー)はちょっとイヤな感じがあって。去年のイメージがよみがえってきたりして、パッティングもよくないという、前半はずっとそんな感じでした。ショットは悪くなかったです。ハーフターンの時にパターの練習をして、気持ちを切り替えて後半をスタートしました。18番でバーディを取れて、最後アンダーで終われてよかったです」

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング