【コメント集】東浩子「目標は優勝しかないです」

ParOn.(パーオン) / 2014年10月4日 19時37分

2日目、3日目とパープレーでも初日の貯金が生きて優勝戦線に残った東浩子 日本女子オープン(2014)(3日目) 写真・佐々木啓

日本女子オープン(10月2~5日、滋賀県・琵琶湖CC栗東・三上C、6522ヤード、パー72)

ウェイ ユンジェ(1位タイ、7バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの68、通算8アンダー)
「今日は何回かティショットが不安で、風が吹いてきたのでボールを押し込むというか、気持ちが入ってしまって……。パットの方がよかったですね。このコースのラフには対応できているので、打ち出すことができています。グリーンが硬くなったときに計算できるかどうかですね。明日は自分らしいゴルフで頑張りたいと思います」

申ジエ(3位タイ、2バーディ、1ボギーの71、通算6アンダー)
「天気の悪い中でボギー一つに抑えることができたのはよかったです。今日のプレーとスコアに満足しています。あと、ギャラリーが多くて、楽しんでプレーができました。頑張れという声援があったので、それに応えようとプレーしました。トップとの2打差はあってないようなもの、集中し、辛抱強く、そして自信を持ってプレーすれば、間違いなくチャンスはあると思います」

東浩子(4位タイ、3バーディ、3ボギーの72、通算5アンダー)
「今日も最終ホールでボギーだし、最後のカップに嫌われているみたいです。明日のためにとってあるんだと思うようにします。今日は伸び悩んだけど、グリーンに乗らなくても耐えていいパーを取れたし、崩れないでまだ優勝争いができる位置で終えられたので、今日課題はクリアしました。明日はアンダーで回りたいです。目標は優勝しかないです」

菊地絵理香(6位タイ、2バーディ、4ボギーの74、通算4アンダー)
「今日はショットもパットも全然イメージがわかなくて……、でもとりあえず打つしかなくて。それでも最後にバーディが取れたので。パットは2日間キレイに入ってくれたのに、3日目はこんな感じで(ズレていた)。でもそれが3日目に出てくれてよかったです。明日は天候が荒れるみたいだし、ちょっと期待してます」

宮里美香(11位タイ、2バーディ、4ボギーの74、通算3アンダー)
「前半はもったいないボギーが多かったです。パーオンがなかなかできずに流れが悪かったです。後半はアンダーパーで回れたので、明日につながると思います。首位と差は開いてしまいましたけど、せっかく日本でプレーしているわけだし、その喜びを感じながら楽しみたい。そのうえで、ギャラリーの方にいいプレーを見せられるようにベストを尽くします」

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング