【中間速報】前半終了、インヘ・ホが26アンダーで首位を独走!

ParOn.(パーオン) / 2014年10月12日 13時36分

TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central(10月9日~12日、岐阜県・TOSHIN GC Central C、7004ヤード、パー72)

 大会最終日、首位のインヘ・ホ(韓国)が前半を終え、通算26アンダーで単独首位をキープ。2位に5打差の独走状態でツアー初優勝、通算27アンダーのツアー最多アンダー記録更新に向けてサンデーバックナインへ突入した。

 ツアー最多アンダー記録(26アンダー)の更新、そしてツアー初優勝を狙うインヘ・ホは、通算23アンダーでスタートし、1番でバーディが先行、3番、6番のバーディで通算26アンダーのツアー記録に並んだ。8番のボギーで一歩後退したが、続く9番をバーディで前半を終え、再びツアー記録タイの通算26アンダーで単独首位を独走している。

 ホと同じ最終組で回る韓国人選手のS・H・キムと張 棟圭が通算21アンダーで暫定2位タイに並んでいる。

 14番を終えて7バーディを奪った呉 阿順(韓国)が通算19アンダーの暫定4位タイ。同じく11番を終えた竹谷佳孝、10番を終えた近藤共弘と山下和宏も通算19アンダーで暫定4位タイに並んだ。

 11番でホールインワンを達成した鈴木亨が、17番まで終えて通算18アンダーの暫定8位タイ。岩田寛も12番を終えて、通算18アンダーで暫定8位タイ。

 13番を終えた今田竜二、前半を終えた趙 珉珪(韓国)が通算17アンダーの暫定10位タイに並んでいる。藤本佳則は前半を終えて、1バーディ、1ボギーと伸ばせずに通算16アンダーの暫定12位タイに後退。小田孔明は15番を終えて、通算15アンダーの暫定19位タイにつけている。

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング