【コメント集】小田孔明「いいゴルフをしているときに限ってポカする」

ParOn.(パーオン) / 2014年11月8日 17時37分

首位との6打差は追いつけなくても最終日に最低5アンダーで回って賞金を加算するという小田孔明 HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦(2014)(3日目) 写真・村上航

HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦(11月6~9日、茨城県・美浦GC、6968ヤード、パー71)

近藤共弘(1位、8バーディ、1ボギーの64、通算15アンダー)
「いいゴルフでしたね(笑)。今週はアイアンがずっといいので、きっちりフェアウエーに置いてパターもうまくラインを読めれば、結果につながってきます。これだけパターがいいとゴルフが楽だなと思いますね。今日は特に意識することなくやっていたんですけど、最終日はショットも勝負も頭にいれながらやっていきたいですね」

谷原秀人(2位タイ、5バーディ、2ボギーの68、通算13アンダー)
「目標は3アンダーだったんで、優勝争いに残れたのはよかったです。前半は思いどおりの耐えながら伸ばすゴルフができていたと思う。インも3アンダーで回ると言っていたので、何とか3アンダーで踏みとどまって。明日は天気次第だけど5つくらい伸ばせばチャンスは出てくると思います」

藤本佳則(2位タイ、8バーディ、1ボギーの64、通算13アンダー)
「久しぶりにいいゴルフができたんでよかったです。ショットは振ってる感覚とかイメージしている球じゃないなどいい感じじゃないけど、パターが入ってくれているからこの位置にいると思います。パットは打ち方も全然変えてないけど、先週くらいからいい感じで、スピードも読みも合っていると思います」

小田孔明(7位タイ、5バーディ、3ボギーの69、通算9アンダー)
「17番の池ポチャ(ボギー)がもったいなかったです。なんかしっくりこないんですよ。いいゴルフをしているときに限ってポカする。勝つときはポカしないですけど。1日1回3パットしてるし、ちょっと6打差はきついかな。まあ、明日は追いつかなくても最低5アンダーで回って賞金加算をしたいと思います」

冨山聡(9位タイ、3バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの72、通算8アンダー)
「今日の敗因は10番ホール(3パットのダブルボギー)ですね。前半はいい感じのプレーでしたが、仕方ないですね。パターも今日は入ってくれなかった。(2日目3位タイの)流れを変えないように、昨日は帰ってから風呂掃除とトイレ掃除をやったんですけどね(笑)。とりあえずもう一日あるので頑張ります」

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング