【コメント集】B・ワトソン「日本の文化、富士山、カラオケを楽しんでいる」

ParOn.(パーオン) / 2014年11月14日 18時50分

ゴルフ以外でも日本を堪能しているというバッバ・ワトソン 三井住友VISA太平洋マスターズ(2014)(2日目) 写真・鈴木祥

三井住友VISA太平洋マスターズ(11月13~16日、静岡県・太平洋C御殿場C、7246ヤード、パー72)

バッバ・ワトソン(2位、1イーグル、3バーディ、3ボギーの70、通算7アンダー)
「今日は風がいろいろなところから吹いて、渦を巻いているような感じがしました。ピン位置も難しくかったので、2アンダーでも仕方なかったと思います。今回はゴルフ以外でも日本の文化を楽しんでいますし、このコースやホテルから眺める富士山を楽しんでいます。あとはホテルでマイケル・ジャクソンのカラオケを歌っています」

デービッド・オー(3位タイ、6バーディ、2ボギーの68、通算6アンダー)
「ショットの調子がすごくよくて、パットもよく入っています。(インスタートの)18番からの4連続バーディでリズムに乗れました。明日はバッバ・ワトソンと同組ですが、いつもどおりプレーするだけ。明日は3日目なので、今日と同じように普通に回りたい。最終日にチャンスがあれば、狙っていきたい」

山下和宏(5位タイ、4バーディ、3ボギーの71、通算5アンダー)
「今日はスコアよりも内容のほうがよかったです、明日から自分の中で期待が持てるような感じなので楽しみです。夏から秋にかけてスコアが悪かったときは、パッティングで自分の思ったところに打てていないことがありましたが、今日は狙ったところに思ったスピードで打てていました。3日目は場所取りみたいなもの。最終日につながっていくようなことができれば、自分が持っているモノを出してプレーしていきたい」

石川遼(60位タイ、2バーディ、1ボギー、2ダブルボギーの75、通算4オーバー)
「ティショットのミスから1番(パー4)と(池にいれた)4番(パー3)はダブルボギーにしてしまいました。このコースは自分にとってラッキーなコースというか、そういうのをもらっていますが、今年はアンラッキーも多く試練を頂いている感じです。残り2日、今の順位うんぬんというより、明日は明日のベストスコアを目指そうという感じです。その日のコースにチャレンジしていきたい」

小田孔明(予選落ち、3バーディ、4ボギー、1ダブルボギーの75、通算7オーバー)
「ドライバーの安定感を欠いて、パッティングが入らなかった。アイアンショットは調子は悪くないんですけど縦の距離感も合っていなかった。しゃあないです。こういう日もありますよ。2日間休んで、来週のダンロップフェニックスでリベンジしたいと思います」

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング