【コメント集】大山志保「(気合は)6割ちょっとで楽しみながらやりたい」

ParOn.(パーオン) / 2014年11月20日 17時35分

気合いの入りすぎた先週の反省から、軽い気持ちでプレーするという大山志保 大王製紙エリエールレディスオープン(2014)(1日目) 写真・村上航

大王製紙エリエールレディスオープン(11月20~23日、香川県・エリエールGC、6428ヤード、パー72)

下川めぐみ(2位タイ、6バーディ、1ボギーの67、5アンダー)
「先週のホールインワンで勢いに乗りましたね(笑)。今日はショットがよくてバーディチャンスにたくさんつけられました。ベタピンはないですけど、長くても5メートルくらいかな。シードがほぼ大丈夫かなと思っていたので、気が楽になっていいゴルフができたのかもしれませんね」

北田瑠衣(2位タイ、6バーディ、1ボギーの67、5アンダー)
「先週からショットが安定してくれているので、不安はないです。先週の流れのままです。今週もロングが取れていないので明日は取りたいですね。自分の昔のスタイルじゃないけど、自分のいいときはどう打っていたのかなと考えていました。ショットもガチャガチャになってましたし……。あの当時の思い切りのよさがなくなっていたので、思い切り振り抜くようにしています」

大山志保(6位タイ、6バーディ、2ボギーの68、4アンダー)
「2回とも(10番、13番)バンカーからもったいないミスがボギーになってしまいました。それでもアプローチが入りそうなこともありました。アイアンの調子がいいですね。先週は気合いが入りすぎていたので、今週は軽い気持ち、6割ちょっとで楽しみながらやりたいと思います。(上田)桃子ちゃんに『大山さんには絶対無理』と言われましたが、桃子ちゃんも気合いがすごいですよね(笑い」

福田真未(6位タイ、5バーディ、1ボギーの68、4アンダー)
「もう少し伸ばせたかなと思うラウンドでした。パー5で50ヤードくらいのバーディが取れなかったのが痛かったです。前半の18番は残り80ヤードくらいが全然オーバーしてしまって、6~7メートルくらい残ってしまって。そこを修正できれば、もう少し伸ばせそうな気もします」

酒井美紀(6位タイ、5バーディ、1ボギーの68、4アンダー)
「今日はいいショットもあったけど、悪いショットがいい方向に飛んでくれたと思います。運もあったのかな。シーズン後半になって思うようなショットが打てるようになってきました。先週もトップ10だったので、今週もトップ10を目指したいです。いい形で最終戦に臨めたらと思います」

藤本麻子(6位タイ、6バーディ、2ボギーの68、4アンダー)
「(ロングホールでバーディなし)11番はレイアップのミス、18番は3打目の距離感が悪かったです。1番は2~3メートルにつけたんですが、パットが切れて入らず、9番もまた3打目のミスでした。3打目が課題ですよね。入る入らないは別としてプロである以上、1ピンにはつけないと、流れにも乗れないし……。やるからには優勝したいですね」

横峯さくら(11位タイ、4バーディ、1ボギーの69、3アンダー)
「いつも出遅れてしまうので、今日は主人と話して7アンダーを目標にしていました。自分としては2~3アンダーで回ればいいかなと思っていました。ショットもまずまずで、パッティングが打ち切れなかったです。ロングホールで二つしっかり取れたのでよかったです」

森田理香子(11位タイ、5バーディ、2ボギーの69、3アンダー)
「(昨年優勝したときと)コースは違いますけど、イメージはいいですね。アンラッキーなボギーはありましたが、そこは仕方がないです。パットが入らなくてもタッチは合っているので、あと3日間いいゴルフができると思います。今できる精一杯のゴルフをやりたいと思います」

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング