今年の年末年始はゴルフ場予約が殺到 希望者はお早めに!

ParOn.(パーオン) / 2014年11月29日 7時0分

 早いもので、今年もあと1カ月余り。正月休みはゴルフを楽しみたいという人も多いだろう。しかし、予約を先延ばしにしていると、せっかくの休みがゴルフ抜きの寝正月になるかもしれない。

 今回の年末年始は、2014年12月27日(土)~2015年1月4日(日)の最長9連休。長期休暇を有効活用したいという需要の高まりか、予約の入りは例年より早い傾向にある。特に注意したいのは年末。27日(土)~29日(月)は、すでに満員のところが少なくない。

「年明けはまだ若干余裕がありますが、年末は全日満員です」(千葉県/米原GC)

「27日(土)、28日(日)はほぼいっぱい、29日(月)は8割ほどご予約いただいています」(静岡県/ザ・フォレストCC)

「29日(月)~31日(水)は、おかげさまで満杯です」(千葉県/紫CCあやめ36)

 ゴルフ場運営大手の予約も盛況のようで、

「関東、中部エリアでは27日(土)~29日(月)が混み合っています。しかも29日は年末とはいえ平日料金なので、とてもお得です」(オリックス・ゴルフ・マネジメント広報)

「12月29日(月)、そして1月3日(土)、4日(日)はとても人気です」(アコーディア・ゴルフ広報部)

「前年度の予約状況と比較すると、千葉エリアは良好、兵庫エリアのパブリックコースも堅調です。いずれも人気日は12月27日(土)~29日(月)、1月3日(土)、4日(日)です」(PGM広報グループ)

 今年は消費税増税があり、料金も気になるところだが、

「消費増税分のみ値上げ」(茨城県/ザ・ロイヤルオーシャン、静岡県/ザ・フォレストCCなど)

「前年並み、つまり実質的には、増税分を値下げのゴルフ場が多いと思います」(アコーディア・ゴルフ広報部)

 と、財布にうれしいコースも多数。では、確実かつお得に予約を取るにはどうしたらいいか。その秘訣は3つ。

 一つ目はズバリ、これを読んだらすぐに予約を入れること。今なら早割料金になるところもあるので、とにかく急いでほしい。

 二つ目は人気の日を避けること。

「連休の谷間の12月22日(月)や、31日(水)は平日料金のコースも多く大変お得です。予約もまだ余裕があります」(東京レジャー開発営業部)

 元日も予約が取りやすいばかりか、お雑煮などの振る舞いがあったりするので、お得感は倍増だ。

 そして3つ目は、最後まで諦めない心。

「コンペのキャンセルなどで、人気の日でも空きが出ることがあります。弊社のWEBサイトを小まめにチェックすれば、掘り出し物に出合えるかもしれません」(オリックス・ゴルフ・マネジメント広報)

 この年末年始、どうか皆さんがゴルフを満喫できますように!

週刊パーゴルフ(2014年12月9日号)掲載

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング