小平智、Qスクール開幕を控え「難しいコースは僕に向いている」

ParOn.(パーオン) / 2014年12月10日 17時18分

コース内にあるベアの置物と同じポーズを取る小平智 ウェブドットコムツアー Qスクール(2014)(事前情報)

ウェブドットコムツアー Qスクール(12月11~16日、米国フロリダ州・PGAナショナルGC チャンピオンC、ファジオC)

 米下部ツアー(ウェブドットコムツアー)の最終予選会(Qスクール)が、現地時間の11日から6日間、米国フロリダ州のPGAナショナルGCにて開催される。150選手が集まり、米ツアーへの登竜門となるウェブドットコムツアー入りを目指す、予選カットなしのサバイバル。日本からはただ一人、小平智が参戦する。

 日本時間の8日夜、米国に向けて出発した小平は、現地時間の9日、ザ・ホンダクラシックも開催するチャンピオンCで練習ラウンドを行い、徐々に緊張感が高まってきた。

「風が強く、すぐに風向きが変わるのが難しい。でも、難しいコースは僕に向いていると思うのでがんばりたいです」

 ファーストQTからスタートし、一歩ずつ駒を進めてきた小平。11月のセカンドQTではぶっちぎりのトップ通過を決め、その後、カシオワールドオープンで3位タイ、ゴルフ日本シリーズJTカップでも9位タイと好成績を残しており、この勢いに乗って、フル出場の資格が与えられる優勝を勝ち取ってもらいたい。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング