怪我の功名のイ ボミ「早く私も3勝したい!」

ParOn.(パーオン) / 2015年8月29日 19時53分

目標の賞金女王へ向けて3勝目を狙うイ ボミ ニトリレディスゴルフトーナメント(2015)(2日目) 写真・佐々木啓

ニトリレディスゴルフトーナメント(8月28日~30日、北海道・小樽CC、6483ヤード、パー72)

 イ ボミに今季3勝目のチャンスが訪れた。3アンダーの首位タイからスタートしたイは、4バーディ、1ボギーの69で回り、通算6アンダーの単独トップに躍り出た。

 実は練習日に寝違えて首を痛めていたイ ボミ。「試合を棄権することも考えていた」というが、トレーナーの指示を受けての針治療で、どうにか初日からプレーできる状態に。

「バックスイングしたとき、トップの位置が普段よりも上に大きくなっていたのですが、針治療してからは元の位置に戻ってコンパクトになってからよくなったんです(笑)」

 まさに“怪我の功名”。コンディションは昨日よりも明らかによくなっており、2番(パー4)、3番(パー4)で連続バーディ。バックナインでもパー4で最長距離(447ヤード)の16番、パー3の17番で連続バーディを奪った。悔やまれるのは最後の18番(パー4)をボギーにしてしまったこと。

 それでも難しいコースでしっかりとスコアをまとめてくるところはさすがだ。

「このコースは我慢するときは我慢して、チャンスだったら狙う。頭の中ではメジャーのセッティングと同じとイメージしてプレーしています」

 高速グリーンへの対応もできてはいるが、

「速いグリーンだからといって、楽しいわけじゃありません(笑)。キャディの清水重憲さんが『このコースに来たい』っていうくらいだったので、試合をすごく楽しんでいるんですよ(笑)」

 と笑いとばす。

 スコアがまとまり精神的にリラックスできているとはいえ、是が非でも今季3勝目を勝ち取りたいと思っている。すべては目標の賞金女王へ大きく近づくためだ。

「優勝を狙うとよくないので、自分のプレーに集中してアンダーパーで回りたい。テレサ・ルーさんが3勝しているので、私も早く3勝したいです」

 賞金ランキング1位のイ ボミは、同2位のテレサ・ルーをかなり意識している。今大会に出場していないテレサ・ルーに大きく差をつけるためにも、ここで優勝を手にしておきたいところだ。

文・キム ミョンウ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング