ブライス・ガーネットがトータル16アンダーで首位キープ

ParOn.(パーオン) / 2018年3月25日 8時15分

優勝に王手をかけたブライス・ガーネット コーラルズ・プンタカナリゾート&クラブ選手権(2018)(3日目) 写真・Getty Images

<コーラルズ・プンタカナリゾート&クラブ選手権 3日目◇24日◇コラレスGC(7,668ヤード・パー72)>

米国男子ツアー「コーラルズ・プンタカナリゾート&クラブ選手権」3日目。2日目を終えて、トータル13アンダー・首位となっていたブライス・ガーネット(米国)がトータル16アンダーにスコアを伸ばし、優勝に王手をかけた。

2位にはトータル14アンダーのコリー・コナーズ(カナダ)、3位にはタイラー・マクンバー(米国)がつけている。

<3日目順位>
1位:ブライス・ガーネット(-16)
2位:コリー・コナーズ(-14)
3位:タイラー・マクンバー(-12)
4位:トム・ラブレディ(-11)
5位T:シェイマス・パワー(-10)
5位T:デニー・マッカーシー(-10)
5位T:スンス・ハン(-10)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

×

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング