【データドットコム】米女子ツアー54ホール最少ストローク

ParOn.(パーオン) / 2018年7月12日 12時0分

アメリカ航空宇宙局“NASA”から名づけられた畑岡奈紗。命名の願いのとおり“世界に羽ばたいて”いる 写真・Getty Images

 畑岡奈紗がウォルマートNWアーカンソー選手権で、米女子ツアー初優勝を飾った。

 注目すべきは、そのスコア。192は同ツアーにおける54ホール最少ストロークタイという快挙なのだ。

 過去に192を出したのはアニカ・ソレンスタムのみ。記録したのは日本で開催のミズノクラシック(2003年)だから、米国では初めてという大記録だったのだ。

[記録] 192
〈初目〉63 〈2日目〉63 〈最終目〉66
[選手名]アニカ・ソレンスタム
[大会名]2003年ミズノクラシック

[記録] 192
〈初目〉64 〈2日目〉65 〈最終目〉63
[選手名]畑岡奈紗
[大会名]2018年ウォルマートNWアーカンソー選手権

文・宮井善一
※週刊パーゴルフ(2018年7月24・31日合併号)掲載

バックナンバーはコチラ  >>


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング