米国男子ツアーの新シーズン開幕 首位にS・ストラカ、P・ミケルソンは3位スタート

ParOn.(パーオン) / 2018年10月5日 13時57分

米国男子の新シーズンはミケルソンが好発進 セーフウエーオープン(2019)(1日目) 写真・Getty Images

<セーフウェイ・オープン 初日◇4日◇シルバラード・リゾート&スパコース(7,166ヤード・パー72)>

米国男子ツアーの新シーズン開幕戦「セーフウェイ・オープン」初日が行われ、9アンダーをマークしたセップ・ストラカ(オーストリア)がトップに立った。1打差の2位にチェイス・ライト(米国)が続いている。

2打差の3位にフィル・ミケルソン(米国)、6アンダーの4位タイにブラント・スネデカー(米国)ら7人が続く。大会2連覇中のブレンダン・スティール(米国)は5アンダー・11位タイからのスタートとなった。

今大会には松山英樹、小平智といった日本勢や、タイガー・ウッズ(米国)らは出場していない。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング