畑岡奈紗は猛チャージも4位フィニッシュ ハナ・グリーンが今季2勝目

ParOn.(パーオン) / 2019年9月2日 12時7分

ハナ・グリーンがメジャーに続き今季2勝目を挙げた キャンビアポートランドクラシック(2019)(最終日) 写真・Getty Images

<キャンビア・ポートランド・クラシック 最終日◇1日◇コロンビア・エッジウォーターCC(オレゴン州)◇6476ヤード・パー72>

米国女子ツアー「キャンビア・ポートランド・クラシック」最終日が終わり、3打差の2位からスタートしたハナ・グリーン(オーストラリア)が6バーディ・1ボギーの「67」をマーク。トータル21アンダーまで伸ばし逆転優勝を果たした。この勝利が、6月のメジャー大会「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」に続く今季2勝目。

1打差の2位にヤーリミ・ノー(米国)、4打差の3位ブリタニー・アルトメア(米国)が続いた。

トータル9アンダー・18位タイからスタートした畑岡奈紗は、最終日に「66」の好スコアをマーク。トータル15アンダーまで伸ばして、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)と並ぶ4位タイでフィニッシュした。

上原彩子はトータル7アンダー・38位タイ、横峯さくらはトータルイーブンパーの70位で大会を終えた。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング