コロンビアの26歳が初優勝に向けてチャージ 「63」で単独首位に

ParOn.(パーオン) / 2019年9月22日 8時12分

コロンビアの26歳が「63」の猛チャージ サンダーソンファームズ選手権(2020)(3日目) 写真・Getty Images

<サンダーソンファームズ選手権 最終日◇21日◇カントリークラブ・オブ・ジャクソン(ミシシッピ州)◇7421ヤード・パー72>

米国男子ツアーの今季第2戦「サンダーソンファームズ選手権」。連日のサスペンデッドで順延となっていたが、第3ラウンドが終了。9バーディ・ノーボギーの「63」をマークした米ツアー未勝利のセバスチャン・ムニョス(コロンビア)がトータル16アンダー・単独首位に立った。

首位と1打差・2位にはカルロス・オルティス(メキシコ)、首位と2打差・3位にアン・ビョンハン(韓国)、3打差・4位にキャメロン・パーシー(オーストラリア)が続いた。

その他、海外メジャー2勝のザック・ジョンソン(米国)はトータル10アンダー・10位タイ、日本ツアー出身のイム・ソンジェ(韓国)がともにトータル12アンダー・5位タイとなっている。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング