38才人妻 隔週土日休みの夫に不満「男に休日なんていらん」

NEWSポストセブン / 2012年4月12日 16時0分

 主婦にしてみれば、休日の夫ほど、うざったいものはない。東京都に住む専業主婦のMさん(37才)も、そんな鬱陶しい夫(38才)に悩む1人だ。訳のわからないことをいいながら家の中をうろうろする、“ウザ夫“エピソードを教えてもらった。

 * * *
 昔、台所をウロチョロするダンナを“ゴキブリ亭主”っていったけど、うちのダンナはまさにそれ。色も黒いし、チョロッチョロッと素早く動き回る姿。たいがいこっちが怒ると逃げの一手だけど、突然、クルッと向き直って逆襲する行動パターン。まさにゴキブリそのものだわよ。

 うちのダンナの会社って、隔週で土、日休みなのね。それが私のすごいストレス。男に休日なんていらないんだって。せいぜい年に数日でいいの。一日中、ダイニングと台所をうろうろして、ふた言目には「なんかないの?」。

 朝ご飯を食べた直後なのよ。「なんかって何!」と聞くと、「果物、じゃなくて。コーヒー? うーん、違うな。だからなんかは、なんか」なんて、意味不明な言動を繰り返したあげくコーラだったり、チョコレートだったり。これが夜寝るまで続くの。

 やっと黙ったかと思えば、ジャージーからタヌキみたいな腹を出して、ころがり寝てるんだから、ほんとにうんざりだわ。てか、「なんか」っていったい何なのよ!

※女性セブン2012年4月26日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング