みのもんた氏 一晩で1000万円伝説に「ちょっとオーバー」

NEWSポストセブン / 2012年4月24日 7時0分

 長年、早朝番組の顔でありながら、一晩で1000万円使うなど、数々の酒豪伝説を持つみのもんた氏。そんなみの氏を直撃し、「泥酔しない酒の飲み方」を伝授してもらった。

 * * *
 酔わないお酒の飲み方? 何でボクにそんなこと聞くの(笑い)。だいたいね、お酒は酔っぱらうためにあるものなんだから、酔わなかったらつまらないでしょ。

 ボクは昔からお酒飲むのが大好きなんです。今は、朝の番組(『みのもんたの朝ズバッ!』TBS系・月~金曜・朝5時30分~)をやっているので毎朝3時に起きなきゃいけないけど、それでも毎晩21時半くらいまでは飲んでますよ。

 でも、あれだね、お酒が入ってその勢いで喧嘩したり、道路に倒れ込んじゃったり、そういう飲み方は良くないね。そういう風になってしまうのは、その人がつまらないお酒を飲んでるからなんです。「酒で全て忘れてしまおう」なんていう気持ちで、酒を飲んじゃダメ。

 ボクは、いつも銀座でおねえさんたちと一緒に楽しいお酒を飲んでますよ。力士と飲み比べて勝ったとか、一晩で1000万円使ったとか、酒の席の伝説があるけどちょっとオーバーだね(笑い)。楽しく飲んでるだけ。酒の失敗はないですよ。

 銀座のおねえさんたちには無理に触ったりしないよ。ボクがおねえさんを口説いているとかいわれてるけど、逆。いつも口説かれちゃってるんですよ。そういうやりとりをしながらのお酒が本当に美味しい(笑い)。

※週刊ポスト2012年5月4・11日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング