二股被害の冨永愛 最近まで山本太郎と親密だったとの証言も

NEWSポストセブン / 2012年5月7日 7時0分

 シングルマザーでありながら、海外でも活躍するスーパーモデルの冨永愛(29)が二股をかけられていたという騒動は日々過熱。二股をかけていた元戦隊ヒーローの俳優・塩谷瞬(29)は涙の謝罪をする事態に陥った。

 塩谷の二股発覚に際して、冨永は、「(塩谷は)人として許されない。しばらく(恋愛は)いいです。コリゴリです」と怒り心頭の様子。しかし、「あんな風にいっちゃって大丈夫なのかな」と声をひそめて話すのは、あるテレビ局関係者だ。

「二股発覚で塩谷だけが悪者になっていますが、あそこまで責められるとちょっとかわいそうな気がします。冨永だって、つい最近まで山本太郎と親密だったんですよ。塩谷との交際は3月中旬からといわれていますが、その頃も冨永と山本は会ってたはずです」(同前)

 2004年にフランス在住の日本人パティシエと結婚、一児をもうけたが2009年に離婚した冨永が山本と出会ったのは2008年のこと。当時は、冨永が結婚していたこともあり交際に至ることはなかったが、震災後の原発問題で意気投合したのだという。山本は、所属事務所も辞め、反原発の活動家として話題を呼んでいるが、震災後の冨永のツイッターには、反原発集会を紹介するものもいくつかあり、山本と意気投合したのも頷ける。

 先の関係者が続ける。

「昨年末のクリスマスに長渕剛の家で行なわれた餅つき大会には2人で来ていたようです。そこになんと、塩谷も来ていたんですよ。その日の塩谷のブログには、そこで冨永と山本に会ったことが書いてあるんです。まぁ二股相手である、料理研究家の女性も、かつてはホリエモンに接近していたり、交遊関係は派手な方。あの3人は、それぞれワケありなんですよ」

 塩谷のブログを確認すると、確かに「久しぶりに山本太郎さんと冨永愛さんにも会えてめっちゃ嬉しい」と書かれている。今となってみると驚愕のメンバーだ。

 山本とラブラブの後、間髪いれずにイケメン俳優とはさすがスーパーモデルだが、

「反原発活動で忙しい山本よりも、仮にもプロポーズまでしてくれた塩谷を選んだんだと思いますよ。そしたらこの始末。プライドが許さなかったんでしょうね」

 と、話すのは芸能記者。しかし、世論もしっかり味方につけた母は強し。これには元戦隊ヒーローも完敗だった。

※週刊ポスト2012年5月18日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング