葉山エレーヌ カーテン開けて行為に及んだのは節電のため?

NEWSポストセブン / 2012年5月6日 7時0分

『メルマガNEWSポストセブン』では、ビートたけし、櫻井よしこ、森永卓郎、勝谷誠彦、吉田豪、山田美保子など、様々な分野の論客が『今週のオピニオン』と題して、毎号書き下ろしの時事批評を寄稿する。4月27日に配信された13号では、山田美保子氏が登場し、日本テレビの葉山エレーヌアナに言及。ここでその一部を紹介する。

 * * *
 路チューではないが、自宅マンションのカーテンを開けっ放しにし、煌々と点いた灯りの下で服を脱ぎ捨て、ことに至る一部始終を『週刊ポスト』記者に目撃されてしまった葉山エレーヌアナ。

 日テレは一時期、アナウンサーにとても厳しい上司が君臨していたせいで、夏目三久アナとか宮崎宣子アナなど、いいキャラクターを持った女子アナたちがスキャンダルでどんどん仕事を失う時期がつづいた。だが、ラッキーで(!)『スッキリ!!』のMCに起用され、テリー伊藤氏や加藤浩次に面白がられたり守られていたりに加え、視聴率で奮闘していることから、やっていることは同じかそれ以上だったが葉山に大したお咎めはなかったのである。

 だからだろうか。それともハーフの血だろうか。これまでにも葉山はカレシとのツーショットをしばしば撮られたり目撃されたりしていたのである。

 それにしても、なんでカーテンを開けっ放しにして、いたしていたのか……と思っていたら、昨夏、『スッキリ!!』でテリーさんが葉山の節電ぶりを誉めていたことを思い出した。テリーさんによると、葉山は日頃から夏でもクーラーをつけない生活をしているのだそうだ。だから、身体が慣れっこになっていて、節電も難なく実行できている…という話だった。

 まだ、そう暖かくはなかった時期。昼間の内にできる限り、太陽の熱を部屋に取り入れ、エアコンの暖房を入れる時間を少なくしていたのかも……と言ったら、肩を持ちすぎだろうか(苦笑)。

※メルマガNEWSポストセブン13号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング