IT企業OL 面接で合コンセッティングが得意とPRして転職成功

NEWSポストセブン / 2012年5月19日 16時2分

 思い描いていた理想とのギャップに、そろそろ五月病の新入社員が現われるこの時期。中にはもう転職を決めた人もいるかもしれません。転職は、既に社会人の2人に1人は経験者で珍しくないですが、必ずしもうまくいくとは限りません。中には、“逆わらしべ長者”になり、転職のたびに労働環境が悪くなる人も……。OL4人が転職について語り合いました。

 * * *
なつ(サービス・29歳):どっかいい会社ないかな? この間、転職紹介会社に行ったら、「この程度の学歴とキャリアじゃねぇ」なんていわれちゃったし。

かな(製造・27歳):ツテを辿るしかないんじゃない? 友達でセフレの会社に行って、給料もやりがいも上がって最高って子がいたよ。

れな(IT・28歳)面接で、「私、合コンセッティングが得意です」つったら渡りに船だったらしく、「ウチの独身男の世話してくれ」って、いいとこの子会社に潜り込んだ子もいたよ~。

なつ:ってか、セフレもいなけりゃ合コンセット能力もないし。特技ったってモノマネくらいなもんだしね。

かな:モノマネ?

なつ:中でも、渡辺直美がやってるビヨンセのマネが得意で、この間も面接で「やってみて」っていうから、大ハリキリでやったらバカ受け。面接官はもうお腹抱えて笑ってるのに、届いたのは不採用通知だかんね。

るい(外資・28歳):ってか、転職できない理由はソレだろ。

なつ:どっしぇ~。やっぱ?

※週刊ポスト2012年5月25日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング