1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

金環日食の動画生配信実験 モバイルルーターはどれが最適?

NEWSポストセブン / 2012年5月30日 7時0分

『メルマガNEWSポストセブン』では、ビートたけし、櫻井よしこ、勝谷誠彦ほかの豪華執筆陣にくわえ、ガジェット情報も充実。インターネット関連のニュースサイトでいま最も注目を浴びる『Gizmodo Japan』がお届けするガジェットニュースは、人気コンテンツのひとつ。5月25日配信の16号の中から、その一部を紹介する。

 * * *
 おはようございますそしてこんばんは。ギズモードライターの武者です。日本各地で開催された一大天体ショー「金環日食」は見ましたか? 僕らギズモードのスタッフも都内の公園で撮影&Ustreamによる生配信を行ないました。今回は、金環日食時に使ったガジェットについてご紹介します!

 Ustreamを使うために、今回はNTTドコモとイーモバイル、UQ WiMAXのワイヤレスインターネット回線&モバイルルーターを用意しました。

 ところが! かなり広い公園の、それも空が開けたど真ん中あたりで配信を行なったために、UQ WiMAXのモバイルルーターは電波をつかむことができずに脱落。イーモバイルの回線は比較的安定していたものの、やはり転送速度はかなり遅め。最初は高いクオリティを発揮していたNTTドコモの回線は、周囲に人が増えるに連れてぷちぷちと配信が途切れるというトラブルに見舞われてしまいました。

 同時にauやソフトバンクの回線を使ったスマートフォンもインターネットの反応が悪くなりました。

 Ustreamの配信に必要な転送速度は数百Mbpsから2Mbpsほど。通常のワイヤレスインターネット回線は、電波の状態がいいと10Mbpsほどの転送速度を記録するものですし、スマートフォンが使っている3G回線も3Mbpsほどのスコアを出します。でも混み合う場所だと…。うーん、難しいものですね!

※メルマガNEWSポストセブン16号



【関連ニュース】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング