神宮球場名物の「ウインナーメガ盛り」 4種類入って700円

NEWSポストセブン / 2012年6月6日 7時0分

写真

神宮球場名物といえば「ウインナーメガ盛り」

 野球シーズン真っ盛りだが、東京都心からアクセスのしやすさバツグンなのが東京ヤクルトスワローズの本拠地・明治神宮野球場。神宮名物といえばウインナー盛り。大きな鉄板で豪快に焼く山盛りのウインナーは迫力満点だ。これからの季節、夜風に当たりながらウインナーをつまみにビールを飲む。これは極上のナイター観戦である。

「ウインナーメガ盛り」(700円)はレギュラー、チョリソー、粗びき、ロングの4種類のウインナーが入っており、ケチャップ、マスタードはセルフでかけ放題。

 また、昭和42年の創業以来、変わらぬ味で親しまれる『欅』のカレーも健在。学生野球でプレーしていた頃から、このカレーを懐かしんで食べるプロ選手も多くいるほど。

撮影■山崎力夫

※週刊ポスト2012年6月8日号



【関連ニュース】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング