この夏の最新デジカメ情報 パンケーキレンズに12m防水も

NEWSポストセブン / 2012年6月21日 7時0分

『メルマガNEWSポストセブン』では、ビートたけし、櫻井よしこ、勝谷誠彦ほかの豪華執筆陣にくわえ、ガジェット情報も充実。インターネット関連のニュースサイトでいま最も注目を浴びる『Gizmodo Japan』がお届けするガジェットニュースは、人気コンテンツのひとつ。6月15日配信の19号の中から、その一部を紹介する。

 * * *
 みなさんこんにちは。ギズモードライターの野間です。ついに梅雨入り。雨の日はネットショッピングをしたり、夏から秋に出る新製品をチェックしたりして過ごすのもアリですよね。

 ということで夏のお出かけに備えて気になるデジカメ新製品チェックしませんか? 世の中高画質なミラーレス一眼カメラが大人気、しかしまだ出してない有力カメラメーカーがあるんです。それがキヤノン。まさに眠れる獅子状態で、いつ出るかいつ出るかとみんなソワソワ。そんなさなかに出てきたのがパンケーキレンズ。薄型のパンケーキレンズは小型のミラーレス一眼カメラにピッタリのアイテム。そこでこれはキヤノンのミラーレス一眼カメラ登場の布石なのではないかと業界がザワザワしていますよ。

 ミラーレス一眼までいかなくとも、コンデジにも高性能・高画質・多機能の波が押し寄せています。ソニーからは1インチのイメージセンサー、カールツァイスレンズ(28-100mm)を搭載したサイバーショットが登場。高画質RAW撮影可能です。

 何かと騒がしいオリンパスですが、デジカメの性能には定評があります。タフシリーズの最新作TG-1は12m防水でスキューバダイビング、シュノーケリングも楽々こなしますよ。しかもレンズは明るいF2.0を採用。暗くなりがちな水中でも明るくクッキリ撮れます。温度も-10度まで対応、夏だけでなくウィンタースポーツにも最適。GPS、電子コンパスを搭載しロガー機能もあるので、まさにアウトドアにピッタリな一台です。

※参考ページ
・キヤノンがエントリー向けデジタル一眼と、パンケーキタイプを含むレンズ2
機種を発表

・ソニーが1インチセンサー搭載のサイバーショット「DSC-RX100」を発表

オリンパスタフTG-1

※メルマガNEWSポストセブン19号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング