性同一性障害の一橋大男子 大学ミスコンに参加拒否され憤慨

NEWSポストセブン / 2012年6月23日 7時0分

『メルマガNEWSポストセブン』では、『ウェブはバカと暇人のもの』の著者としても知られるネット編集者の中川淳一郎氏が、その週にネットで話題になったニュースのツボを解説している。6月22日配信の20号でも、

「ラー油と間違えて本を買ってしまった人達が怒りの復讐」
「チャイナボカンシリーズに新たに『タバコ』登場」

など、その週にネット上で起きた様々な事件を紹介しているこのコーナー。なかでも今週「もっともネット的」とでもいうべきネタが、「一橋大学の性同一性障害の学生 ミスコン出場したい意向伝えるも拒否、ツイッターで反論」という事件だ。

 * * *
 11月に行われる一橋大学のミスコンに性同一性障害の学生が出場したいと申請したところ、一橋祭運営委員会が申請を拒否したことがネットで話題となっております。

『J-CASTニュース』は「一橋大の大学祭ミスコンでトラブル 性同一性障害の『男子』の参加拒否」というタイトルの記事を掲載。事の経緯を報告しました。この学生には出場を支援する人もおり、出場するよう後押ししております。

 さて、この記事に対し、この学生は「ミスコン恐らく私をマツコデラックスあたりに誤認させ、ネタだと印象を与えたいだろうが。ふざけんな。一橋の学園祭はお前らのおもちゃじゃない」と反論。

 さて、私も一橋出身なのですが、この学生を応援したい気持ちですね。今、この学生の元には応援メッセージが多数寄せられ、これからの経緯を見守りたいところです。

 2ちゃんねるでは、「画像公開しろ」などと言う人も続出しましたが、この学生は、自身の写真もツイッターでは公開しておりますので、誤解なきよう。

※メルマガNEWSポストセブン20号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング