BIGBANG・V.I 世田谷区在住希望もマネジャーが難色示す

NEWSポストセブン / 2012年7月17日 16時0分

 ジャパンツアーやファンイベントを終え、9月まで3か月限定で、ひとり日本で芸能活動を続けることになったBIGBANGのV.I(21才)。メンバー随一の日本語力とはいえ、異国でのひとり暮らしは早くも波乱の幕開け!? そんな彼に話を聞きました!

 * * *
 こんにちは! BIGBANGのV.Iことスンリです。正直、BIGBANGはクールってイメージだと思うんですが、もっと親しんでもらえるよう、ぼくが頑張ってPRしていきます!

 ま、メンバーは韓国でめっちゃ心配してるんだけどね(笑い)。リーダーのGDさんは「お前ほんとに大丈夫なのか?」って何度もいってたし。

 そうそう、昨日ひとりで住む部屋を借りたよ。マネジャーとふたりで不動産屋さんをまわって部屋を探したの。ぼくは世田谷とか(住宅街)に…って思ったんだけど、マネジャーから「せめて都心にしてよね」っていわれて。「そのほうが車で迎えに行くのが楽だから」だって(汗)。

 だから、遊ぶ場所も近くにあるんです。SOLさんにも「日本で遊びたくて残るんだろ?」っていわれて、そういう気持ちは…あるけど(笑い)。マネジャーには、ぼくが遊べないよう仕事をいっぱいいれてもらいました。

 …って、ホントに自由時間がまったくないの。今日だって取材が9本もはいってるんだよ。ひどくない? 引っ越し祝いもできないよ。部屋の窓からは、東京タワーもスカイツリーも見えないけど、どんな部屋かは今度詳し~く紹介するので、お楽しみに!

※女性セブン2012年7月26日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング