草なぎ剛 タモリが稲垣に高級ワイン開け「オレにも」と嫉妬

NEWSポストセブン / 2012年7月27日 7時0分

 7月21、22日に放送された『FNS27時間テレビ 笑っていいとも!真夏の超団結特大号!徹夜でがんばっちゃってもいいかな?』(フジテレビ系)の目玉企画「100キロマラソン」に挑戦したSMAP・草なぎ剛(38才)。草なぎはマラソン挑戦の理由について、「タモリさんのために走りたいなと思って」と語っていた。

 1995年10月から『笑っていいとも!』のレギュラーを務める草なぎ。タモリとはプライベートのつきあいも深い。1997年の正月には、5日間、タモリとともに過ごしたという。

「このとき、草なぎさんはタモリさんの家で、ひとりで夜中までテレビゲームをやって、昼過ぎまで寝て、起きたらタモリさんが作ったカレーやおでんといった手料理を食べながら、酒を飲む。そして、またゲームやって、寝てというのを繰り返したそうです。もはや完全に自分の家ですよね(笑い)。一緒に釣りをしたりもしたみたいですけど」(フジテレビ関係者)

 以来、草なぎがタモリの自宅や伊豆の別荘で正月を過ごすのは、毎年の恒例行事となった。

「タモリさんの奥さんや幼なじみとも仲良しで、タモリさん抜きでも一緒に出かけたりする仲だそうですよ」(前出・フジテレビ関係者)

 ある年の正月には、草なぎだけではなく、香取慎吾(35才)と稲垣吾郎(38才)も一緒にタモリの家で過ごしたことがあった。

「このときは自分の家でもないのに、草なぎさんは香取さんや稲垣さんに“こっち、こっち。この辺に荷物置いちゃって”って案内したそうですよ(笑い)。ワイン好きの稲垣さんのために、タモリさんが高級ワインを開けたそうなんですけど、草なぎさんは“タモリさん、何で吾郎さん来るとワイン開けるのぉ~!? おかしいよ~、オレには開けてくれないじゃん!?”なんて嫉妬したこともあったそうです」(前出・フジテレビ関係者)

 今年の正月も当然のようにタモリの自宅で過ごした草なぎだが、タモリに「1日に17時間も寝てた」と暴露されている。

※女性セブン2012年8月9日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング