ナチュラルメイクの人は幸せオーラで金運呼び寄せると専門家

NEWSポストセブン / 2012年7月31日 7時1分

 いよいよ8月7日に迫ったサマージャンボの抽せん発表! それまでにしておくべきことは、神社めぐり? 風水? もちろん、それもアリだけど、今回は金運メイクを紹介します。

「金運をアップさせたいなら、まずは太眉にしましょう!」

 と話すのは、メイクアップセラピストのミラクル相川奈美さん。それではさっそく、今日から使える金運メイクを聞いていきましょう。人相学で眉は、金運と関係があるパーツとされる。眉は、毛を抜いて薄く描く人が多いが、実は金運には太眉がいいという。

「眉が薄いと、幸が薄く見えがちです。そんなことでは、金運も薄くなってしまいます」(ミラクル相川さん、以下同)

 眉が太く、毛の量も豊かだと、財布も豊かになる。ナチュラルな太眉が理想的だ。

「ナチュラルなメイクをすることは、ありのままの自分を受け入れ、愛することを意味します。自分自身を認めている人は幸せなオーラが出て、金運も呼び寄せるんです」

 眉も自分が本来持っている毛を生かすことが、ありのままの自分を受け入れることになる。もともと眉毛が薄い人は?

「眉毛がもともと薄いかたは、しっかりと描いていただいて大丈夫です。ただし、ただ濃くすればいいのではなく、自然に仕上げるのがポイントですよ」

 まず、眉頭から眉山にかけてはブラシでぼかしながら描く。この部分は、太くしつつもあまり濃くならないように気をつける。また、眉山が黒目の外側と目尻の間部分にくるようにするのが、ナチュラルにするポイント。自分の黒目部分(瞳孔の周り部分)の色を使うとよい。顔にもともとある色を使えば、自然な仕上がりになるという。

 次に、眉山から眉尻にかけては、ペンシルで一本の眉毛を描くようなイメージで描く。

「眉は、ただ太くすればいいわけではありません。太眉のお手本でもあるオードリー・ヘップバーンさんや仲間由紀恵さんのように、太い部分とそうでない部分のメリハリをつけることも大切です。メリハリをつければ立体感が出て、奥行きも出るので小顔効果もあります」

※女性セブン2012年8月9日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング