岡本夏生の年齢サバ読み 「自ら積極的に提案した」と関係者

NEWSポストセブン / 2012年8月1日 16時0分

 7月29日、『サンデー・ジャポン』(TBS系)で、グラビアアイドル・手島優が年齢を2歳サバ読みしていたと告白。これまでは、1984年8月27日生まれと発表していたが、実際は1982年生まれで、あと1か月で30歳を迎えるという。

 年齢サバ読みといえば、この人を忘れてはいけない。2010年、突如としてゾンビのように蘇った岡本夏生(46)である。

 1965年9月12日生まれの岡本は上京後、東京の事務所に入る際に2歳サバ読みをしている。手島の場合、デビュー時の所属事務所から「グラビアは10代じゃないと売れない」と説得されたと話していたが、岡本はみずから志願したというから驚きだ。芸能関係者が語る。
 
「当時の事務所社長が、『24歳のままで行こう』と言ったにもかかわらず、みずから『2歳サバ読みましょう』と提案したそうです。普通、渋々とサバ読みを受諾するものですが、自分から積極的にサバを読もうとした人は、聞いたことがないですね」

 当時、「ハイレグの女王」の異名を取り、レースクイーンとしてだけでなく、テレビに引っ張りダコになった岡本。女性タレントとしてはかなり遅い上京だったため、緻密な戦略を練ったのかもしれない。



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング