ベッキー 美容のため暑い日でも白湯を飲み水筒を持ち歩く

NEWSポストセブン / 2012年8月5日 7時0分

<今1番気に入ってるTシャツで写れたこと&大親友と写れたこと&お友だちのおなかのベイビーも写れたことが嬉しいです。女性セブン様ありがとうございます!>

 女性セブン8月2日号でベッキー(28才)の女子会写真を掲載したところ、彼女自身がこんなツイートをしてくれた。それにしてもこのとき、本誌カメラマンが目を奪われたのはなんといってもそのTシャツから見えていた引き締まった二の腕に、ホットパンツからスラッと伸びた美脚…。

 そんな彼女の美容法は、沸騰させたお湯を冷ましただけの白湯を飲むこと。

 7月26日放送の『ひみつの嵐ちゃん!』(TBS系)では、夏の暑い日でも水筒を持ち歩いてまで飲んでいると、その底力を絶賛した。

 江角マキコ(45才)をはじめ、牧瀬里穂(40才)、吉川ひなの(32才)、深田恭子(29才)なども愛飲しているという白湯は、夏こそ真価を発揮するという。『新宿西口治療院』の宮本啓稔院長は説明する。

「夏は冷房で冷え症になったり、冷たいものをとることで内臓が冷えてしまって血行が悪くむくんでしまったりすることが多いんです。白湯は胃腸からゆっくりと体を温めることができ、そうした夏のトラブルを予防することができるんです」

 カフェインやカテキンが含まれるコーヒーやお茶よりも胃腸に負担がかからない白湯。他にも、夏バテで弱った胃腸の働きを活発にし食欲不振の改善も期待できるという。

※女性セブン2012年8月16日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング