伊坂幸太郎文庫新刊 孤高の天才野球選手描いた異色作

NEWSポストセブン / 2012年9月1日 16時0分

【書籍紹介】『あるキング』(伊坂幸太郎/徳間文庫/620円)

 万年最下位の仙醍キングスで、選手及び監督として活躍した南雲慎平太が亡くなった日に誕生した山田王求。彼は、両親の期待を一身に受け類まれな才能を開花させていくが、あまりの天才ぶりに前途は常に多難だった。孤高の天才野球選手を描いた異色作。

※週刊ポスト2012年9月7日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング