別居報道の及川光博 『相棒』降板に「やっぱり…」の声も出る

NEWSポストセブン / 2012年9月1日 7時0分

 昨年7月、電撃結婚した檀れい(41才)と及川光博(42才)だが、壇は現在、母が暮らす都内の実家で生活を続けており、ふたりは別居していると報じられている。

 そもそも超がつくほどの宝塚ファンである及川にとって、檀は理想の結婚相手だったに違いない。しかし、ふたりの結婚生活にはすぐに綻びが生じた。

 昨年9月、及川の不倫疑惑が報じられたのだ。若い女性とふたりっきりで和食店に立ち寄った後、雨のなか相合傘で串揚げ店へとはしごすると、デートは深夜0時半過ぎまで続いたという。そしてその際、及川の左手薬指に結婚指輪はなかった。

 心配する友人らに檀は、「あの女性は私も知り合いだから大丈夫よ」と説明していたが、その裏で大激怒している人物がいた。ふたりのキューピッドでもある、『相棒』で主役を務める水谷豊(60才)だ。

「水谷さんは愛妻家で、収録現場の雰囲気をいちばん大事にする人。新婚の及川さんがどうしてそんな軽率な行動をとったのか理解できなかったんです。そのせいで現場の空気は確実に悪くなりましたよね。そんなぎくしゃくもあったから、この3月に及川さんが降板したときは、“やっぱり…”って声もあがっていましたよ」(テレビ局関係者)

※女性セブン2012年9月13日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング