中古マンション探し まず議事録やゴミ置き場を見るべき理由

NEWSポストセブン / 2019年7月14日 7時0分

 エントランスまわりの清掃状態やポストまわりの整理整頓具合はどうでしょうか。こうしたところが雑然としているのは、管理員の仕事が行き届いていないからですが、背後にはそれを容認している管理組合の存在があります。マンション管理についてその程度の無関心さだというわけです。

 駐車場や駐輪場、ごみ置き場などの状態にも同じことが言えます。掲示板に数か月も前の古い情報が貼られている、雑然と貼られている、貼ったものが破れている──なども組合運営の質を推し量れます。

 筆者が創業したさくら事務所では、管理良好マンションが見つかる「BORDER5」 (https://www.border5.com/ )といったサイト運営をスタートしました。

 まだオープンしたばかりで登録数は少ないものの、現在掲載されている「白金タワー」「イニシア千住曙町」「ニューロシティー」「パークシティー武蔵小杉ミッドスカイタワー」「パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス」などはウェブ上で積極的に情報を提供しており、マンション管理の優等生といえます。

●ながしま・おさむ/不動産コンサルタント。株式会社さくら事務所代表取締役会長。1967年生まれ。広告代理店や不動産デベロッパーの支店長などを経て、個人向け不動産コンサルティングを行うさくら事務所を設立。『不動産格差』、『「空き家」が蝕む日本』、『失敗しないマンション選び』、『100年マンション』など著書多数。7月27日に東京・中央区にて長嶋氏による自宅売却セミナー(参加費無料)を開催予定。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング