1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

OVER40才女記者 糖質オフダイエットで2週間で1.5kg減

NEWSポストセブン / 2012年9月9日 7時0分

 今話題の糖質オフダイエット。これはご飯やパン、麺類、いも類、お菓子など糖質を含む食べ物を控える“糖質制限食”で体重を減らすダイエットのこと。

 そこで今回、この糖質オフダイエットに本誌記者Kが挑戦。食べること大好き。運動は苦手。「人生、無理しちゃいかん」を座右の銘(?)に生きてきた根性なしの記者K。気づけば当然のごとく四十路のカラダに無理せず食べ続けてきたものが、ぜい肉として蓄積中。とりあえず2週間で2kg減を目標にトライすることに。

<8月13日>
 初日の朝は野菜ときのこ、鶏肉のスープに卵を2つ落とす。物足りないがお肉や卵が食べられるから心はひもじくない。夕食は家族で焼き肉。やった、このダイエットは焼き肉OK。ご飯が食べられないぶん、サンチュで巻き巻き。いつもよりたくさんお肉を食べてしまった。

<8月14日>
 翌日、おそるおそる体重計に乗る…ん? なんと、0.5kgも減ってるじゃないか。あんなに焼き肉食べたのに、マジっすか? 調子にのって揚げ物三昧。昼は鶏のから揚げと冷奴、夜は串カツ。気持ち悪くなるほど食べてしまった。これでも、体重は減るかな?

<8月15日>
 昨夜から0.1kg減。わずかだけど減っている! 夜は、「マーボーなす丼(ご飯は豆腐)」に。この代替メニュー、「なんか侘しいナ」って思ったけど、食べてみたら意外にお腹に溜まるし、おいしい。

<8月16~20日>
 毎日の食事パターンができてきた。昼は職場近くの定食屋。おかずを自由に選ぶことができるから、肉or魚料理1~2品+だし巻き卵+冷奴+野菜。夜はお肉中心でガッツリ。しかし、途中から体重がなかなか下がらなくなる。0.3kg下がって喜んでいると、翌日また0.2kg増えてしまったり。ただヘビーめのおかずを食べても、どーんと体重が増えることはないのが不思議。

<8月21日>
 1週間目の朝。体重がスタートから1.2kg減に! ややお腹回りもスッキリ? やったぜ!

<8月23日>
 ガーン。0.7kg戻り。はい、理由はわかってます。前日にロールケーキと大福を食べました。その夜も調子にのってケンタッキーフライドチキンを食べました。体が変化している途中での甘いものはやっぱりマズかった。今日からまた、初心に戻ろう。

<8月27日>
 これで2週間。結局、1.5kg減。目標には届かなかったけど、コツはつかめた感じ。揚げものOKといっても、食べすぎると胃が重いし体重は減らない、野菜や豆腐+お肉というメニューなら減りやすいとか。とはいえ、運動せずに2週間でこれだけ落ちたのはすごいかも。目標まで“スーパー”をあと1週間、続けてみよう!

※女性セブン2012年9月20日号



【関連ニュース】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング