金子哲雄氏 木~金曜狙え等アウトレット攻略ポイントを解説

NEWSポストセブン / 2012年9月30日 7時0分

 デフレを背景に急成長を続けるアウトレットモール。人気ゆえの混雑も激しい上に何をどう買うべきか迷ってしまうのも事実。そこで流通ジャーナリストの金子哲雄氏にお得で賢いアウトレット攻略法を伝授してもらった。

 * * *
 アウトレットモール攻略のポイントや、上手に買い物をするための8つのポイントを紹介しよう。

●必ず事前にHPをチェック

 アウトレットモールには、200店舗以上のテナントを抱える超大型モールも少なくない。無計画に1店ずつ見ていては、とても営業時間内に全店を回れない。そこで事前にモールのHPをチェックし、行きたい店をピックアップしておくことをおすすめする。最近では期間限定のショップも多いので、何度か行ったことのある場合でも事前にチェックしておくとスムーズに買い物を楽しむことができる。

 また、HPにはセールやイベント情報、割引クーポンなどオトクな情報も掲載されているので、要チェックだ。

●木曜の夕方~金曜日が狙い時

 アウトレットモールの多くは、週末を中心に集客を行なっている。金・土・日曜日に過不足なく商品を提供するために、木曜日の夕方に新しい商品を店頭に並べる店が多い。平日に来店が可能ならば、新入荷商品をいち早くチェックでき、色やサイズが豊富に揃っている木曜日の夕方~金曜日が狙い時だ。

●混雑する休日は、早めに出発して朝イチから買い物する

 アウトレットモールの営業時間は、朝10時から夜8時が一般的。開店時間の少し前に行くと、駐車場にもわりとすんなり入ることができる。朝イチから午前中の時間帯は、品出しした直後なので色柄やサイズが豊富なうえ、まだ人出も少ないため、じっくりと商品選びや試着ができるのが大きな利点だ。帰りの渋滞を考えると、朝イチから買い物をして、ランチのピークがひと段落したころに昼食を摂り、午後3時ごろに出る、というスケジュールがベストだろう。

●お買い得商品が隠れている注目エリアは、店頭と店奥

 アウトレットモールは、モール全体における客の滞留時間を1秒でも長くしようと考えて造られている。入り口には誰もが知っている人気ブランドを配置し、モール全体を回遊してもらうために、メイン通路の両端にも人気店を配置している。そして各店舗では、店頭の商品で安さをアピールして客の目を引き、さらに店の奥にも安い商品を置いて、客を店内に引き込んで回遊させようとしている。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング