尾野真千子と不倫報道ほっしゃん。 妻子とは放射能避け別居中

NEWSポストセブン / 2012年9月22日 16時0分

 9月13日発売の『フライデー』で、尾野真千子(30才)と『カーネーション』で共演した妻子持ちのお笑い芸人・ほっしゃん。(41才)との熱海不倫旅行が報じられた。ふたりがフライデーされるのは深夜デートが報じられた6月下旬に続いて2度目。

 ほっしゃん。には、2007年11月に結婚した妻と2009年6月に誕生した長男がいる。お笑い芸人仲間は、報道後の妻子の様子についてこう語る。

「ほっしゃん。さんの奥さんは震災以降、放射能の影響を考えて、息子さんを連れて沖縄で暮らしてるんです。つまりは別居中なんです。尾野さんとはその間の密会だったわけですが、1度ならず2度ということもあって、奥さんもかなり怒っているみたいです…」

“不倫”報道の翌日、本誌は都内の居酒屋でほっしゃん。の姿を発見した。

「今ゾンビきたら、おれやられるわ…」

 こんな言葉を何度も繰り返していたというが、その“ゾンビ”って奥さんのこと? それとも、恋人を捨ててまで迫ってくる尾野のこと!?

※女性セブン2012年10月4日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング