1等3億9千万円オータムジャンボ宝くじ 「18万台」が狙い目

NEWSポストセブン / 2012年9月24日 7時1分

 9月24日から、オータムジャンボが発売になる。今年の1等は、オータムジャンボ史上最高の当せん金となっており、前後賞合わせて3億9000万円が13本当たる。

 オータムジャンボが初登場したのは、今から11年前の2001年。これまでに1等は17通りの番号が抽せんされているが、「万の位」に注目してみると、今年狙い目の番号がある。

 それは「18万台」だ。今年はロンドンでオリンピックが開かれたが、前々回のアテネオリンピック(2004年)のときの1等も「18万台」、前回の北京オリンピック(2008年)のときの1等も「18万台」だった。過去11年間で振り返っても、「18万台」は最多の4回も出ている。

 発売期間は10月12日までだが、オータムジャンボは他のジャンボと違って追加発行がない。最終日を待たずに完売する可能性もあるので、お早めに。

※女性セブン2012年10月4日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング