横峯良郎氏 娘・さくらの「彼氏いる」告白にショック受ける

NEWSポストセブン / 2012年9月22日 7時0分

「ねぇパパ、会ってほしい人がいるんだけど……」

 娘を持つ父親にとっては永遠に聞きたくない言葉ながら、いずれは直面する瞬間でもある。

 が、この父娘の場合となると、そうそう簡単な話では済まなくなる。父はあのお騒がせ議員、娘は年間1億円の賞金を稼ぎ出す女子ゴルフのトッププロ。娘・さくら(26)突然の告白に、ちょっとやそっとの醜聞が出たってヘコたれない横峯良郎・参院議員(52)もさすがに大ショックなんだとか……。

 これまで浮いた話がまったくなかった横峯さくらに、とうとう恋人ができたらしい。

『週刊ゴルフダイジェスト』(9月4日号)に掲載されたえなりかずき(27)との対談で、父親に男性を紹介したことが<1回だけあります>と発言。これまでさくらに“恋愛禁止令”を出していたといわれるほど娘を溺愛してきた父・良郎氏の心中はいかばかりか。

 良郎氏を直撃すると、

「知らねェよ」

 と素知らぬ顔。だが、平静を装ってはいるものの、その声はなんとなく裏返っているような。先の対談で、さくらは彼氏を紹介したときの良郎氏の様子を<ショックなんだけど、それを隠そうと頑張っていました>といっていたが、このリアクションはそのときと同じなのかも。紹介されたときのことを重ねて聞くと、

「ないよ、そんなの1回も。オレはウェルカムだから。彼氏を紹介されたら“こっちこいよ”っていうけどね」

 と、やっぱりやせ我慢。聞いている記者も娘を持つ親だけに気持ちはよくわかる。ショックで寝込んでしまわなければいいが……。

 賭けゴルフ疑惑で叩かれたときも、不倫騒動で相手女性に訴えられたときも、さらには政治資金でさくらのツアー会場に出かけていたと報じられたときも、“困難”を乗り越えてきた良郎氏。だが、さすがに愛娘の“彼氏話”では動揺してしまったのか、

「いや、まァ……、男友達が何人かいて、“友達だ”とかいっていたことはあるけどね」

 と、“彼氏”を紹介されたことを明かしてくれた。

「半年ほど前に飲み会があって、そこですれ違った感じだよ。男が数人いたのは覚えているけど」

 その1人が“本命”だったに違いないが、父親としてはどうしても認めたくないのだろうか。彼氏として紹介されたかどうかについても、

「オレは聞いてないよ。まだ(付き合いが)浅いんじゃないのかなァ」

 と、娘が誰かと深い関係になっていることを認めたくない様子であった。

 では、相手はどんな男なのか。良郎氏が語りたがらないので本誌が独自に取材を進めると、こんな証言が。

「以前はボクサー志望の男性とつき合っていたこともありますが、いまの相手はイケメンのサラリーマン。ゴルフとは全く無関係で、姉に紹介されて半年ほど前から交際が始まったようです。以前は試合が終わると宮崎の自宅に併設された室内練習場で調整していましたが、最近は東京のマンションに戻っている。彼氏と過ごすためでしょうが、その影響で明らかに練習不足ですね」(さくらと親しいゴルフ関係者)

 この関係者によると、さくらはまだ結婚を考えているわけではなく、

「ゴルフしか知らないさくらには、彼氏と一緒に飲んだりするだけで新鮮なのでは」(同前)

 とのこと。今年はいまだ0勝と不調が続くさくらだが、逆にいえば、彼氏との仲が順調な証拠というわけか。

 それでもなお、記者に、

「彼氏には早く会わせてほしいし、紹介してもらいたいよ。知り合いにいい人いないかと探しているんだ。編集部に誰かいない?」

 なんて強がる良郎氏。残念ながら良郎氏を「お義父さん」と呼べる勇気ある者は本誌編集部にはいませんでした。気持ちはお察しするものの、“現実”を直視する勇気を持ってください、良郎パパ。

※週刊ポスト2012年10月5日号



【関連ニュース】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング