新垣結衣、蓮佛美沙子との高級焼肉店密会で見せた地味な姿

NEWSポストセブン / 2019年10月10日 16時0分

傘を差し歩くふたり。パンツスタイルで似たムード

 最近ファンの間で「かわいすぎる」と話題になっているのが、“ガッキー”こと女優・新垣結衣(31才)が出演するゲーム機『Nintendo Switch リングフィット アドベンチャー』の新CMだ。マンションの一室で新しいゲーム機にピョンピョン飛びはねて格闘している。

『チキンラーメン』のCMといい、インドアが異様に似合う彼女だが、そんなガッキーの珍しい外出姿を六本木でキャッチした。

 9月下旬、メガネに帽子、マスクの変装3点セットで向かったのは、高級焼肉店。あいにくの雨の中、カーディガンの下に着た黒のノースリーブのシャツから、控えめにのぞかせた胸元が色っぽさを醸し出している。

「地味というかおとなしめの服装なのになんだか雰囲気がある人だなと思って、よく見たらガッキーでした。誰かと待ち合わせしていたようで、周囲を気にしながら個室へ入っていきました」(居合わせた客)

 お忍びで焼肉デートかと思いきや──。

「個室からはガッキーと一緒に同年代の女性が出てきました。彼女も大きなマスクをしていましたが、オーラはダダ漏れ。女優の蓮佛美沙子さん(28才)でした。2人は蓮ちゃん、ガキぽんと呼び合っていましたよ」(前出・居合わせた客)

 そもそもガッキーといえば、超が付くインドア派。2013年、当時関ジャニ∞の錦戸亮(34才)との交際を『フライデー』に報じられてからは、その傾向がより強くなったという。買い物は通販頼りで、オフも家からほぼ出ない生活を送る“干物女”がぶりを自ら明かしていた。

「そんな新垣さんの数少ない女友達が蓮佛さんなんです。2人はドラマ共演がきっかけで距離が縮まったといいます。

 家から出たくないという新垣さんにつきあって、蓮佛さんが家で料理を作ったり、DVDを見たりもすれば、無理矢理にでも外に連れ出して、リフレッシュさせたりしているみたいです。

 蓮佛さんは新垣さんよりも3才年下ですが、蓮佛さんの方がお姉さんっぽいのが、2人がうまくいく理由かもしれません」(テレビ局関係者)

 大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で共演した星野源(38才)との交際報道もあったが、結局プライベートでのツーショットは目撃されぬまま。当面の“恋人”は女友達のようだ。

※女性セブン2019年10月24日号

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング