1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

好調な「男の通販」 精力剤や育毛剤でのトラブル回避方法は

NEWSポストセブン / 2012年10月17日 16時0分

 依然厳しい状況が続く小売り業界にあって、通販業界は年々売り上げを伸ばし、2011年の売上高は前年比9.0%増の5兆900億円にのぼる。

 ネット通販では実物を見て選べないだけに、商品の品質や、出店している店の信頼性が不安材料ではある。利用者が書き込んでいる「レビュー」を参考にしたり、「お試し」可能な店なら利用しないテはない。

■トラブル回避の方法

 とくに精力剤や育毛剤などのコンプレックス商品では、粗悪品が疑われたり、取り扱っている店が怪しげな場合もある。消費生活アドバイザーで通販評論家の村山らむね氏は、

「そんな時は、店名のほか、製品名『○○』『被害』などのキーワードを入れて検索を。被害にあった人のブログなどにヒットするので、それを見て買う買わないを判断しましょう。代金を振り込んでも商品が届かないことが心配なら、商品が届いた時に宅配業者に代金を支払う『代引き』を利用するといい。

 その際には、『中身の商品を確認したい』といって、注文した商品が間違いないかを確認するぐらいの用心も必要です」

 もちろん、バイアグラのように処方箋が必要な薬や、脱法ドラッグの購入は御法度だ。

※週刊ポスト2012年10月26日号



【関連ニュース】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング