ズボラ調理テク トレイのまま肉切る、ハサミで揚げ物切る他

NEWSポストセブン / 2012年10月23日 16時0分

 掃除や洗濯は多少サボれても、毎日の料理は手を抜きにくいもの。だからこそ、省ける手間は省きたい! そんな思いから生まれた、主婦たちのズボラ調理の優秀テクをご紹介。

 34才の主婦Aさんは、魚や肉をカットする際にひと工夫している。

「まな板を何度も洗うのって、結構手間。だから、発泡スチロールのトレイに入った肉や魚は、そのまま下味つけ~カットまで済ませちゃいます。多少切りにくくても、気にしませ~ん!」

 35才の主婦Bさんは50℃洗いの湯を再利用。

「流行の“50℃洗い”に使ったお湯は、捨てずに食器を浸けおき。ご飯のこびりつきが取れるし、温かいから油も落ちやすい。これで、食器洗いがすごくラクになります!」

 調理をハサミで行っているのは32才の主婦Cさん。

「基本、料理はハサミで済ませます。ちょっとした野菜の小口切りは一般的ですが、肉やコロッケなど結構大きいものもイケますよ。キッチンばさみより、文具ばさみの方が軽くておすすめ!」

 揚げ物や油揚げ、貝割れもハサミで切るという。

※女性セブン2012年11月1日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング