1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

NTTドコモ てんこ盛りのスマホ冬モデルで巻き返しなるか?

NEWSポストセブン / 2012年10月23日 7時0分

 ケータイ市場では、iPhoneを扱わないドコモは“一人負け”ともいわれているが、そんなことはない! 『メルマガNEWSポストセブン』(10月19日配信Vol.36)の『Gizmodo Japan』プレゼンツ最新ガジェットニュースでは、ドコモの新商品の魅力を解説している。

 * * *
 こんにちは、ギズモードライターの三浦です。まずは、ギズモード・ジャパンの最近の人気記事TOP5をご紹介します!

【第5位】
iPhone 4のバックパネルが割れたから取り替えてみた。しかも透明にしてみ

【第4位】
iPhone5にはケースなんて必要ない

【第3位】
アップルのサプライズはもうないのか

【第2位】
カラフルなiPad miniがアリだと思えるこれだけの理由(動画あり)

【第1位】
なんかものすごいかっこいいiOS用アイコンたち(写真ギャラリーあり)

 以上、人気記事TOP5でした。それでは今週の注目ガジェット情報にいってみましょう!

【全機種Xi+テザリング対応。NTTドコモの2012年冬モデルが発表】

 10月11日に、NTTドコモが冬モデルの新製品発表会を行いました。冬モデルは全部で10機種。すべてXi対応、そしてテザリング対応です。今、スマートフォン界はテザリングが熱いですね。

 しかもテザリングに関しては追加料金ゼロで使えるとのこと。そして、冬モデル販売と同時に国内最速の下り100MbpsというLTEサービスも始まります。iPhone 5を扱わないことで、auやソフトバンクに比べやや目立たない存在となっていたNTTドコモですが、地力は一番というところを見せつけてきます。

 そのなかでも注目なのが、シャープ製のAQUOS PHONE ZETA。世界初のIGZOディスプレイを搭載。4.9インチの大画面に大容量バッテリー、クアッドコアCPU、NFC搭載と、てんこ盛りです。

 また、漫画『ワンピース』やジルスチュアート、ディズニーとコラボレーションをした機種も登場。iPhone 5がなくても、NTTドコモは多彩なバリエーションと高性能な機種で、まだまだスマートフォン界を突っ走っていくようですね。

 個人的に、現在Xiのモバイルルーターを使っているのですが、仕事上Android4.0搭載のスマートフォンにしようかなと思っているんです。こんなに冬モデルが登場するなら、もうちょっと待とうかな。なんかワクワクしてきたぞ!!

※参考ページ 
【ドコモ発表会2012冬】すべてはここに。発表会のリアルタイム更新&ハンズオン記事まとめ

※メルマガNEWSポストセブンVol.36



【関連ニュース】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング