再婚夫の妻 前妻と一緒の墓に入ることに複雑、その解決法は

NEWSポストセブン / 2012年11月2日 7時0分

 人生でそうそう多く経験することがないのが配偶者の葬儀・埋葬だ。必ず人生で訪れるにもかかわらず、ルールはなかなか知られていないもの。こんな相談が編集部に寄せられた。

【相談】
「夫は再婚で、前妻とは死別しています。前妻は夫の実家の墓に眠っているため、夫が亡くなったら前妻と同じ墓に埋葬するんだと思うと複雑です。前妻が眠るお墓とは別のお墓に夫を埋葬することはできますか?」

【回答】
「ご主人の気持ちもあなたと同じならば、ご夫婦のお墓を新たに作っても問題はありません。でも、前妻のことを愛していたご主人の気持ちもむげにしないでいただきたいと、個人的には思います。ご主人の遺骨を2つのお墓に分けて埋葬する“分骨”も視野に入れて、どのように埋葬すべきかご夫婦で話し合ってみるのがいいでしょう」(元葬儀社の社員で、『葬式プランナーまどかのお弔いファイル』(文藝春秋社刊)の著者・奥山晶子)

※女性セブン2012年11月15日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング