『ほこ×たて』 曲げれないスプーンこれだけとユリ・ゲラー完敗

NEWSポストセブン / 2012年11月13日 7時0分

 平均13%以上という安定視聴率を誇り、民放連賞最優秀賞を受賞したバラエティー番組『ほこ×たて』(フジテレビ系)。名勝負のひとつが、“絶対に曲がらない”スプーンと“絶対曲げる男”ユリ・ゲラーの対決(2012年4月29日放送)だ。

 洋食器の生産で世界的に有名な新潟・燕市の「山崎金属工業」が作り出した最強のスプーン「コブラ」に、“スプーンを曲げる念力の持ち主”として有名なユリ・ゲラーが挑んだ。

 ユリ・ゲラーは、スプーンをさするだけで柄を曲げて、ついには折ってしまうという念力の持ち主。これまでに5万本のスプーンを全世界で曲げてきた。一方、「コブラ」は特別な製法を行うことで、柄の強度を高め、80kgの男がぶら下がっても、爆破をしても曲がらないほどの強さを誇る。

 ユリ・ゲラーがスプーンを1mmでも曲げられれば勝利だったが…。念を送り続けるも形状に変化は見られず、スプーンが勝利。「曲げられなかったスプーンはこれ1本だけ」とユリ・ゲラーも完敗を認めた。

※女性セブン2012年11月22日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング