1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ

【プロ野球コーチの役割】打撃コーチ編 拘束時間は最長に

NEWSポストセブン / 2012年11月12日 16時0分

 時には監督の頼れる参謀として、時には選手の良き兄貴分として、チーム作りの中核を担うコーチたち。中でも攻撃面を一手に担う打撃コーチは、その手腕がそのまま成績に直結するチームの要だ。彼らは具体的にどんな仕事をしているのだろう?

 打撃フォームの指導だけでなく、対戦投手の攻略法を指示するという重要な役目がある。スランプに陥った選手がいれば早出や居残り練習に付き合い、マンツーマンで教えることもあり、拘束時間はコーチの中で最も長いといわれる

※週刊ポスト2012年11月23日号



【関連ニュース】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング