久々優勝の石川遼「父からの自立」でいよいよ結婚本決まりか

NEWSポストセブン / 2012年11月17日 7時0分

 静岡・御殿場で開かれた三井住友VISA太平洋マスターズで、2年ぶりの優勝を涙で飾ったプロゴルファー・石川遼(21才)。中学時代の同級生の婚約者・A子さん(21才)との結婚はどうなっているのだろうか?

 交際発覚当初、石川の父・勝美さん(55才)は、週刊誌のインタビューに「結婚なんて認めない!」と強く反対していた。そして、自分の気に入らない報道には、烈火のごとく怒る勝美さんは、石川にとってはずっと悩みの種だった。

 そのような事情もあり、どうやら石川は、A子さんとの交際が報じられた昨年10月末頃から、勝美さんと距離を置き始めているようなのだ。ゴルフ関係者が証言する。

「遼くんは勝美さんから“自立”しようと考え、行動に移しました。例えば、遼くんのグッズ販売や企画の最終的な決定も勝美さんではなく遼くんがするようになっていったんです。今回の優勝は、“父親から離れても自分はゴルフができるんだ”という彼なりのアピールでもあったようです」(ゴルフ関係者)

 そして石川は今回、優勝をしたことで、あるけじめをつけたいと考えているという。

「A子さんとの結婚が本決まりのようなんです。遼くんの母親も“そろそろ、あの子(A子さん)にも花嫁修業をしてもらわないと”なんて言ってました。遼くんが大人になったことで、勝美さんも当初のように結婚に反対はしなくなりましたし、時間の問題だと思いますよ」(前出・ゴルフ関係者)

※女性セブン2012年11月29日・12月6日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング