谷亮子議員 参院から衆院へ鞍替え出馬のウルトラC案急浮上

NEWSポストセブン / 2012年11月24日 7時0分

 都内で推定2億円という豪邸に家族4人で住む「国民の生活が第一」の谷亮子参議院議員(37)。子供の学校行事や当番への参加など、ご近所の評判は上々のようだが、議員としての評価はいま一歩。

「タレント議員として各所で愛嬌を振りまいている谷議員ですが、政治家としてはこれまで目立った活動が見当たりません。要するに、民主党時代も含めて抜群の知名度をフルに利用されているだけ、という印象です」(政治評論家の板垣英憲氏)

 だが、12月16日に行われる解散総選挙で、参院から衆院への鞍替え出馬というウルトラCも急浮上している。

「高い知名度を誇る谷議員なら、選挙区でも比例区でも当選が狙える。真っ先に民主党を飛び出して小沢さんについてきただけに、総選挙の目玉となる可能性は十分にあります」(前出・板垣氏)

 いずれにせよ次の選挙では「国民の生活が第一」の顔となるヤワラちゃん。庶民感覚は忘れてほしくないものだ。

※週刊ポスト2012年11月30日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング